6月

1

不動産名義変更その後に

相続手続きも終わり、不動産名義変更も終わらせた。

ひとまず一段落…いいえ、まだ終わっていません。

税金などに関する問題もあるのです。

相続額が一定以上になる場合には相続税を支払わなければなりません。

相続人の人数×1000万円+5000万円以上なら相続税が発生してしまいます。

相続人が3人でしたら8000万円以上の相続財産があれば税金を納めなければならない義務があるのです。

また、相続した不動産を誰か他の人に転売する場合には、その売却代金が所得となってしまいます。

サラリーマンの方でも翌年の年度末には確定申告をしなければなりません。

国税を納めた後には地方税も支払う必要が。

このように、財産が動いた場合には不動産名義変更だけではなく、必ずと言っていいほど税金の問題も出てきます。

このあたりは、税務署か税理士に相談をするようにしましょう。

Posted in その後 | コメントは受け付けていません。

Comments are closed.